スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム戦

チーム戦の大会がなんとかって話題になったので記事にしてみる。

チーム内での仕様ポケモンの種類を一定数以上にした上で主催側で当日に参加者をチームに割り振って突貫でパーティ組ませるのが面白そう。
要するに仕様ポケモンに制限が掛かった状態で突発でパーティ組む。

その場合育成済みの数とか連絡方法とかがネックになるけど個々でやるよりもチーム戦っぽい感じになって楽しめそうな感じ。

スカイプ環境があることを前提にしておけば連絡方法は問題なさそうかな。

ただ時間掛かりそうだからそのへんもうちょっと改善できそうな感じならその方式で開いてみてもいいかなーと思いました。

ルール単一だとこういう方式の方が楽しめそうですね。
スポンサーサイト

4世代結論パ

4世代の結論というかなんというかパーティ。
適当杯散ったし晒す!

ガブリアス@スカーフ
逆鱗/地震/どくどく/文字

カバルドン@残飯
ステロ/吠える/地震/怠ける

ゲンガー@ヘドロ
シャドボ/爆発/めざ炎/身代り

ハッサム@オボン
バレパン/蜻蛉/剣舞/羽休め

グドラ@プレート
ドロポン/波乗り/流星/雨乞い

エンペ@ヤタピ
高速移動/身代り/ドロポン/草結び


ハピは玄で爆殺してエンペグドラで1点突破を掛けるPT。
表向きはカバガブ主軸の砂パに見せた偽装砂パ。一応ガブでの勝ち筋も考慮してある。
砂と見せかけて終盤に爆発力ある雨グドラにきりかえるのがミソ。
ハッサムは実践では鉢巻き使ってた(⌒,_ゝ⌒)

まあごたごた書いてますが結局結論としては
4世代はガブゲー!

ミロカロス

この世代ではさんざんに劣化だ劣化だと罵倒されたミロカロスさん。
僕の中で結論出してみようってことですの!
一応タワールール66前提に考えてみます。

まずミロと対峙した時に面倒なのはタイマンでの突破が割ときついってことですね。
再生回復を持ち、なおかつある程度の耐久性能を持っているため突破が割と面倒くさいです。
要するに場持ちがいいんですね。

この場持ちの良さを生かして使うのが妥当だと思います。

ドロポン/再生/守る/どくどく @残飯

強気に後出ししていける相手が少ないミロですが単純に居座るだけだったらなかなかの性能があるので毒まもは使いやすいと思います。
鋼に対してはメインのドロポンがそこそこ数値出してくれるのが強み。
スイクンとよく差別化がなんだって言われますが再生連打で居座りできるのは割と強い。HDカバの吠えるステロが毒まもになった感じですね。
この構成での配分ですがガブの逆鱗考えてB寄りに配分するのが妥当だと思われます。一応B振りだけで後出しラティの流星に対しては居座れるのでDはそこまで気にしなくてもいいでしょう。猿の4振りインファから252草結び@珠耐えとかはステロ込でやっておいてもいいかも。できるかしらんけど
立ち回りに関しては終盤までに相手の突破できそうな決定力削りきってしまえば毒と再生連打で粘り勝つことができますね。序盤から居座って全体に毒回してガブとかルカリオとかでほいほいしてもいい。

身代りギャラはあきらめろ(⌒,_ゝ⌒)

タワールール66PT

ここのところワイファイ不調でランバトもまともにできないみたいだからBWまで対戦する機会無い読みでPT晒します。

カバルドン@残飯
怠ける/吠える/ステロ/じしん

ゲンガー@ヘドロ
しゃどぼ/気合拳/鬼火/身代り

ガブリアス@カムラ
じしん/ドラクロ/身代り/剣舞

ソーナンス@オボン
道連れ/ミラコ/カウンター/アンコ

ハッサム@鉢巻き
石化/バレット/蜻蛉/馬鹿力

ラティオス@スカーフ
10万/流星/波動/波乗り


かなーりスタンダートに組んだ。運の悪さもあってランバトでの勝率はいまいち。
まあ見た感じ構築としては悪くないと自分でも思ってるんでうまく動かせれば強いんじゃないですかねー

シングルPT構築

シングルのPT構築に関して考察。

私は構築する際以下の用に考えています。

1.勝ち筋を決める
66だと抜き筋が勝ち筋に直結するため抜きエースを2匹ほど決定させます
PT全体のコンプセントもこの時考えておきます(麻痺とか毒びしとか)

2.勝ち筋に持っていけるように周りを固める
例えばルカリオを1で決めたなら剣舞機会作れるようにナンスいれよう!とか
ガブ入れたから逆鱗打ちやすいようにジバコ入れよう!とか

3.メジャーな要注意ポケを対策
1.2で決定した状態で弱い部分を補強します
ラティ、スターミー、ガブとかの対策は必須ですね
環境的に多いポケモンは役割被らせてしっかり対策しておいた方がいいです

1.2の段階でPT全体の連動性とか考えておくと全体的に完成度の高いPTになるような気がします。
勝ち筋が多ければ多いほど強いPTになるので1だけでなく3までの段階全体で小さくてもいいので勝ち筋を考えておくといいですね。

非常に適当やな

カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。