スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】バレルパルシェン+ニョログドラ

バレルパルシェン、通称ちんまんパにニョロトノキングドラの雨パを組み込む。
バレルパルシェンについては過去の記事を参照→【ローテ】バレルパルシェン

モロバレルパルシェンサマヨールニョロトノキングドラカットロトム

モロバレル@くろいヘドロ
キノコのほうし/めざめるパワー炎/ギガドレイン/身代わり

パルシェン@襷
つららばり/ロクブラ/シェルブレorドロポン/殻を破る

サマヨール@輝石
トリル/ナイトヘッド/金縛り/痛み分け

ニョロトノ@ゴツメ
ドロポン/滅び/雨乞い/アンコor冷凍B

キングドラ@珠orプレート
ドロポン/波乗り/龍波動/雨乞い

カットロトム@オボン
雷/10万/めざ氷/リフスト


思考過程というかなんというか。
バレルパルシェン入りの弱点として特に上がるのが身代わり持ち全般や、つららばりに耐性を持ち尚且つモロバレルに一致で抜群を取りに来れるヒードランやシャンデラ等です。
これらの対処方法から考え始めます。

身代わり持ちや、スイクンへの対処方法として上がるのが滅びの歌です。
このパーティの催眠から始まる遅い展開とも相性が良好で、バレルの身代わりやパルシェンの殻を破るの起点作りにも役に立ちます。
滅びにニョロトノを採用すると、雨でヒードランやシャンデラのメインの半減によりバレルの動きの安定化や、選出自体の牽制も狙うことができるので弱点としての大きな2点をある程度解消することが可能になります。
また、パルシェンの襷を潰しに来るバンギラスやカバルドンの砂起こしに対するカードに成り得るのもポイントでしょう。

ここに雨エースとしてキングドラを採用していきます。
ルンパッパ等他のすいすい持ちとの選択についてですが、ラティを上から殴りにいける性能を見てキングドラにしました。

ラストの枠は耐性がいまいちな対電気タイプ、サンダーライコウ水ロトム辺りに対してのカードとして草ロトムを入れてみました。
ある程度強引にナットレイと撃ちあったりするのが可能なのも強みになるでしょう。

ちなみにまだ試行段階のパーティなので、実際のところどうなのかは分かりません(⌒,_ゝ⌒)

今回は雨パとの組み合わせを考えてみましたが、ちんまんパ自体割と他のパーティとの組み合わせ安いと思うので砂ちんまんとか結構考えられるんじゃないかなーと思いました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。