スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】雨ちんまんパーティ解説

ニョロトノモロバレルパルシェンキングドラジバコイルトルネロス
雨+モロバレル+パルシェンのパーティの解説
ニョロトノ
持ち物:ゴツゴツメット
実数値:197-*-139-110-121-90
構成:波乗り/冷凍B/滅びの歌/雨乞い

このパーティにおけるニョロトノは、雨でのグドラエースの確立、パルシェンの襷を砂から守るというものになります。
特にパルシェンの襷を砂から守るために砂相手に天候を取っていきたいわけですが、現在鉄球バンギラスが主流となっており鉄球を持っても天候アドを取ることが不可能です。
そこでHBに振り切り、ドリュウズの地震2耐え(剣舞地震1耐え)を満たすことでバンギドリュウズ砂に後出しから繰り出した上で1回以上の仕事を狙っています。
また、ガブリアスの剣舞逆鱗を高乱数で耐えつつ、ゴツメで襷破壊→冷凍Bで撃破の流れも作れます。
スタンを相手取るときは雨への依存度が低めになると思われるので選出回数は雨と銘打たれている割には少なくなると思われます。
ゴツゴツメットは少し気になる対ココドラを意識していますが、オボンにして対パルシェンを見るなども検討して良いと思います。


モロバレル
持ち物:黒いヘドロ
実数値:221-*-90-105-145-51
構成:茸の胞子/ギガドレイン/身代わり/雨乞い

過去に公開したバレルパルシェンと同じくメインはパルシェンとの相性補完と襷の保護ですが、雨のお陰で対炎性能が上がり更に広範囲に催眠を撒いて起点を作ることが可能です。
また、キングドラやジバコイル等が全抜きを仕掛ける時の補佐役としても機能させます。
催眠で誤魔化せる範囲が広いので相手のライコウやナットレイなど、パーティ単位で任せてるポケモンが多いことや、選出時に催眠の範囲を強引に見るなどすることから選出回数がかなり増えるポケモンです。
過去に晒したちんまん構築と違い、トリックルームでのS反転ギミックがないためS下降補正は無しです。
その為半減実を持たせてある程度催眠砲台として割り切るというのもひとつの手だと思います。
配分はHD振り切りの身代わりがサンダーの珠10万ボルトを耐える調整。最近同族を割と見るようになったのでもう少しSに振って同族との対決で確実に優位を取れるようにしたいかもしれません。


パルシェン
持ち物:気合の襷
実数値:125-161-201-*-65-122
構成:氷柱針/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

エースであり、ほぼ確実に選出をすることになるポケモン。
殻を破る→氷柱針で縛れる広範囲を見ると、勝ち筋というものが非常に意識しやすく立ち回りの方針が確立させやすいです。
また、過去の記事でも触れているとおりモロバレルと非常に横並びの相性がよく、タイプ的な相性補完は勿論催眠対策として打たれる身代わりに対して連続技で強烈なプレッシャーをかけることができます。
またキングドラやジバコイル等と並べて大技乱発で強引に勝ちに行くなどモロバレル以外の他のポケモンとも割と噛み合っていると思います。
"雨パーティ"の弱点、ココドラに対しての安定した解答となっているのもポイントです。
Sは準速で、Aの値を可能なかぎり伸ばしています。というのも最速の恩恵を得られる状況が少ない上に、ナットレイ辺りへのダメージ量が少々心許なくなるなど、A補正の方にメリットを感じます。
最悪Sが足りない状況では追い風での補佐でカバーできるのでなんとかなると思ってます。



キングドラ
持ち物:命の珠
実数値:151-*-115-147-115-150
構成:ハイドロポンプ/波乗り/竜の波動/流星群or身代わり

雨パーティのキングドラが最近軽視されている傾向がありますが、キングドラの圧力が前提にあってこそ成立するのが雨パーティであると私は思っているのでこのポケモンは非常に重要な立ち位置にいます。
選出段階から強烈なプレッシャーを仕掛けることができるので選出せずとも相手に"雨パーティ"を意識させることができるのでかなり選出を絞りにいけます。
パルシェンのストッパーとして選出されるポケモンと合わせるとかなり相手の選出を見ることができますね。
また、雨下での性能は言わずと知られておりパルシェンと並んで強力なゲームメイカーとなるでしょう。
配分に関しては雨ミラーでグドラを選出された時に不利になりがちであると思われたので最速で採用しています。



ジバコイル
持ち物:拘り眼鏡
実数値:149-*-135-200-110-109
構成:雷/10万ボルト/ラスターカノン/めざめるパワー氷

このジバコイルは非常に穴埋めとしての色が強い採用です。単純にバレルパルシェンとの相性がいいのと、鋼タイプ枠として採用なのでドラゴン技の牽制やパルシェンストッパーとして採用しています。
また、雨下であると高威力ウェポンの雷を必中で打てるのもポイントです。
眼鏡を持つと、D低めのローブシン程度になると確定で落とすことができたり、パルシェン、キングドラに次ぐエースとして追い風下で動かすことも考慮しています。
特性が頑丈なので確実に1回の打ち合いを約束されているのも強み。終盤に頑丈が残っていると勝ち筋がかなり組み立て易くなります。
配分はS追い風下でスカーフトゲキッス抜きです。C振り切り、残りHに振っていますがHに振るメリットも少なめなのでSは準速まで上げてしまっても問題ないと思います。



トルネロス
持ち物:飛行ジュエル
実数値:155-167-90-*-100-179
構成:アクロバット/追い風/身代わり/挑発

対格闘のカードとしての意味合いが強いです。また、少々雨パでは処理の難しいラティオスを上から縛ることができるのも採用理由です。
基本的にはアクロバットの初撃の縛り範囲に期待しつつ追い風挑発での補佐が主です。
特に追い風は重要なSギミックとなるのでトルネを大切に立ちまわる局面は多いと思います。
追い風はジバコイルエースでの展開の起点や、キッスに上から抑えつけられているパルシェンのS関係の反転などにも使用されます。
配分はASに振りきっています。他に振るメリットもほぼありません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これほぼ完成形でしょう

No title

>ゴローさん
一応トリル絡めたサマヨ入りの方も練ってるんですけどとりあえずこっちはこれで形にできたと思います( ・´ー・`)

No title

┗(´◔∀◔`)┓三 彡 雑魚でーすWWWW

No title

せつなさん自己紹介は別にしなくてもいいっすよ!

No title

バッハッハww

No title

あさりさん元気っすねWWWWW

No title

(「・ω・)「ぎゃおー
なんかもっと卑猥なPTネームつけるんや ふたなりパとか

No title

いいえ、ちんまんです

No title

強いパーティですね

パk・・参考にさせてもらいます。
カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。