スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテ考察1

ローテーションバトルについて簡単な考察をしてみたいと思います。


一応基準とするルールは

・見せ合い6→4

・ポケモン重複無し

・持ち物重複無し

・複数催眠無し

・出場可能ポケモンはバトルサブウェイに準拠で考えてみたいと思います。


今回はこの方式のルールで需要が上がりそうな技、ポケモンなどの考察です。

まず、このルールは横から受けに行く際にターン消費が無いために後出しという概念が薄くなります。

つまり、後出しという選択肢を取ること自体がアド損となりえるわけです。

よって交代でしか対処できないような技を使う、またはそういう状態に相手を持ちこむことがかなり有効になります。

アンコール、欠伸、混乱、金縛りなどなどがシングルやダブルと比べて有効打になりやすいです。


また、横からの受けという選択があるため技を一貫させることが重要になってきます。

シングルではウェポンの多さとSの高さ、例をあげてみればスターミーなどの釘つけ性能が高くなっていました。

しかしローテーションでは横から受けに来ることができるためピンポ読みからの返り討ち遭うということが結構多くなります。

よって攻撃面の評価がウェポンの種類、組み合わせでされているポケモンよりも一貫性を評価されているポケモンの需要の方が高いと感じます。

代表格といえば龍技でしょう。ただそれのメタもやはり強く、鋼の採用率は高いので完全に有効とは言い切れないでしょう。


ローテーションバトルでは回転で横に回しても積み技などを保持した状態を

保持することができます。

また、割と積みに行きやすい傾向もあるため積み技の評価も高いです。

攻撃面の強化により技も一貫させやすくなるため上記に記した部分でも有効です。

アンコールの採用はそれのメタ的な意味にもなりますね。


横から移動の際のターン消費が無いため、手動での天候変化や追い風、トリックルームも非常に使いやすいです。

オート天候系(砂起こし、雪ふらし)などは1ターンめに一番先頭で繰り出す、もしくは後出ししないと書き変えることができないため手動での変更もミソになりそうです。
雨パ晴れパもシングルとかと比べたらだいぶ使いやすいはず。

追い風はターン数の強化がありましたが個人的にはパーティを構築しにくい感じ。

トリパが現行もっとも安定しそうなイメージ。


とりあえず今後重要視されそうな要素を簡単にあげてみました。

参考にしてローテーションバトルを始める方がいてくださると嬉しいです><

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。