スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテ考察3

今回はこのルールで使いやすそうなポケモンとか
エル糞
エルフーン タイプ草
特性:いたずらこころ
技:アンコール、宿木、身代り、追い風、トリル、挑発 などなど

先制で打てる身代り、挑発、アンコがとにかく強い。
特にアンコールは相手の積み技やら変化技の仕様を大幅に制限できる上に適当な技でも縛ることさえできれば安定行動をとりやすくなる。
追い風やトリルなどパーティと連携を取りやすい技を覚え、ローテの構築を組む際はかなり意識して組む必要がありそう。

ブルン
ブルンゲル タイプ水霊
特性:呪われボデイ
技:ハイドロポンプ、冷凍ビーム、シャドーボール、鬼火、自己再生、トリックルーム などなど

害悪特性の新ポケ。
再生連打されてるだけで金縛りの恐怖があって非常に怖い。
鬼火砲台にしたりトリルの起点にしたりとパーティにも馴染ませやすく、ローテにおいては最メジャークラスになりそう。
シングルで後出し前提で考えると結構数値が足りなく感じることが多かったけど後出しという概念から外れるローテだとそのあたりの不安が解消されてかなり安定する。

ローテパに必須になってくるゴースト枠として最有力になってくるポケモン。

ごきぶりいい
ヒードラン タイプ鋼炎
特性:もらいび
技:文字、大地、龍の波動、めざ氷、挑発、鬼火、身代り などなど

耐性が優秀。ローテだと後ろに置いた際に風船が表示されないのも○。
広範囲のポケモンに対して優位に打ち合え、エルフーンに対して非常に強い。
メジャークラスに挙がってきそうなポケモンに対しても強い相手が多く、メタ次第な部分もありそうだけど構築に入れやすい。

グロス
メタグロス タイプ鋼超
特性:クリアボディ
技:コメパン、バレパン、アムハン、冷凍パンチ、雷パンチ、岩なだれ、身代り、などなど

どんなルールでも強いと評判のメタグロスですがローテでの上位に挙がってきそう。
やっぱり耐性やら強力な一致技のお陰で打ち合いに強い部分でかなり評価が上がります。
アムハンでトリル耐性作ったりパンチでピンポの対策をこなしたり構築の穴のカバーもしやすい。
爆発弱体化したけどそんなことじゃ弱くなりません!!

まあとにかくある程度の読みなら外してもどうにかなりやすいポケモンなのでとにかく安定といった感じ。


とりあえずこれぐらい。
これとは別に今後個別考察も書くかもしれないです。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絵は自分で書いたんですか?

No title

>水鳥さん
自分で描きましたよ。

うまいでしょ(⌒,_ゝ⌒)

No title

うますぎわろたww
カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。