スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテ考察5

ポケモン考察は絵が面倒なのでサボって適当にいろいろ書いてみる。

ローテでの守るに関して
ツイッターで若干話題に上がってたので触れてみます。
ダブルとの混同みたいな感じになりがちで割とあげられるみたいですがローテはどちらかというとシングル色が強いためわざわざあげる理由も見当たらないと思ってます。
ローテ限定での要素をあげてみると積み、身代りの需要が高いので起点になりやすいってところでしょう。
ダブル、トリプルみたいに手軽に採用するものではありませんね。

僕なりの結論としてはシングルでの採用と同程度に捉えていいと思います。

Lv1ココドラ
前記事のコメントで某水鳥さんが触れていたのでネタにしてみる。
がむしゃら貝殻の鈴+頑丈+砂で落としに来る害悪型。
我武者羅の一貫性が高く、横に置いておくだけでかなりプレッシャーかかるのでローテでの需要はかなりのものだと思います。
今回は対策について触れてみます。

・ゴーストタイプ
最も手軽にできるのがゴーストで我武者羅を回避すること。
ただどうしても後手に回ってしまうので完全に対策といえるのかどうかは正直微妙かと。

・ユキノオー
霰で頑丈潰し。
ノオーがいる時点でほぼ選出されませんし恐らく最も確実。
ただノオー確定で組むとどうしてもパーティの幅が狭まってしまうのでノオー軸で組む時はココドラが楽って程度に思っておけばいいかと。

・かたやぶり
これも割と確実な対策。
ただこの特性を持っているやつが結構微妙なのが多いってのが難点。

・連続技
連続技覚える奴がびmy(ry
一番メジャーなのはガブのダブルチョップになるかな。

他にもいろいろあるけどとりあえず割と手軽で確実な部分をあげてみました。
みじゅどりさんはこれを見てローテーションやりましょうね。

水浸し
電気、草技で無理やり一貫して抜群取れるようにする驚異の技。
1匹潰してしまえば交代で対処もできなくなるので水浸しを当てるだけで技が一貫してくれる。
面倒なタイプ構成の奴も当てれば対処しやすくなるし、メインウェポンを不一致にできる。

水浸しからの電気草技で全抜きってのは結構狙いやすく、読みを回避しやすい勝ち筋になるので今後のメタに挙がってきそう。
ただ、水浸し覚えるポケモンがすごく微妙なのが難点。

滅びのうた
交代でしか対処できないので強いです。
うまいことターン数稼ぎつつ勝ちに持っていかれるのですごく面倒。
ただ滅びを前面に押し出すとそれはそれで回しづらいし対処もされやすいのであくまで勝ち筋を付加する程度に考えておいた方が良さそう。


適当にgdgd書いてみた。
なんか意見あったらコメントちょうだいね^q^
次回は現段階で僕が意識してるローテの構築方法とか立ち回り的な部分とかを書いてみるつもり。
絵が描けたらポケモン考察もやるよ





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨晩は対戦ありがとうございました。悔しい!ブルンマジ害悪。
ここに書いてあるやつは水浸し以外採用しています。

元々、滅び軸のPTにしたかったのですが、
相手の一匹目を落とす方法を試行錯誤しているうちに曲がってきてしまいました。
滅び自体にポテンシャルは感じますが、確かに中心で組むと微妙な気がしています。

ココドラは置物にして他キャラの無償身代りやらラム積みやらで暴れるのが良さそうです。
昨日は深読みで金属音撃ってあっさり無力化されましたけどね!
ダブルチョップガブはマジ勘弁です。最高峰の対策だと思います。

守るは宿り木や滅び後の時間稼ぎに使っています。願い事もありかな?
組み合わせで使う分には今のところ不便は感じていません。

No title

昨日は対戦ありがとうございました!

やっぱり1匹目落とすこと考えるとそうなりますよねw
ほぼ同じ思考で今のところのローテの考察は進んでますw
滅び軸はやっぱ厳しそうなので付加での勝ち筋程度が安定ですねーw

ココドラは書いたとおりかなり圧力かかるから読みあいで優位に立てそうですね。

守るは一応明確な採用理由があるなら入れてもいいと思いますね。
カウンター
プロフィール

ぐれい

Author:ぐれい
所在地:長野
ローテーションバトルの考察メインで書いてます。
4世代はS66ユーザーでした。

ニコ生コミュニティ
twitterID:nandeglay

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。